ワイズスキンケアクリニック

9:00~18:00(木・日/祝日のみ不定休)0120-741-666
2017年03月21日

JMECアンチエイジングセミナーin九州

こんにちは、
先週のアルマレーザーに続き、
今週もセミナーに行ってきました。
今回は当クリニックの美容医療機器で一番を占めている、
JMECのセミナーです。

昨年、東京で行われたアンチエイジングセミナーには参加しておりましたが、
今回、福岡で、最新のエビデンスとともに開催されるとのことで、
行って参りました。

いつも楽しみにしている演者の先生が、
今回も最新のシミの治療を発表しておられました。
お聴きして、
大変共感しましたのは、
しみを治療するということは、
「メラニンコントロール」
だと言われていたことです。
私も、この美容医療界に入り、10年ほど経ちますが、
患者さん一人ひとり、メラニンの濃度、つまりシミの濃さから、原因、
生活環境、紫外線暴露歴など、すべて違います。

しみに効果ある機器だから、
誰でもこのパワー設定で同じようにしては一番いけない治療だと思います。
しみを治療するって
消しゴムで消すかのように思われていらっしゃる方がいれば、
それは間違いです。
ですので、そもそもしみを作らないことが大事になってきますよ。

とは言っても、治療過程で消しゴムで消すようにしみが消える方も、
当クリニックには多くいらっしゃいます。
おそらく、メラニンの量ですね。
出来立てのしみほどよく消えます。
しみに気づいたら、早めに治療しましょうね。

最後にこの先生が言われてたのは、
「あざなんかより、シミ治療の方がよっぽど難しい!!」
と言われていました。
はい、私もそう思います。
一人一人の肌をみて、生活状況のこともお聞きし、
そしてその方の性格までみて、
適切なパワー設定を判断することが重要です。
安全面ばかりきにしていては,
パワーを上げれずしみは薄くなりません。
効果を実感していただきたい!
安全な範囲でパワーを最大限に上げる。
私の照射は、
メリットとデメリットの攻めぎ合いです。


そんな私の照射方法の恩師に、今回のセミナーでお会いしました。
福岡アールスキンケアクリニックの三原先生です。
JMECの社長さんと一緒に。
JMEC














しみ治療って、とーっても奥が深いので、
安心できるところで治療されることをおすすめします。

最近、
ウルトラフォーマーのタルミ治療のお話ばかりだったせいか、
「先生、しみも治療されてたの?」
と、言われてしまいました。
美容皮膚科の門をたたいてから
ずーーっと、シミ治療しています!!
ぜひ一度、ご相談くださいね。