ワイズスキンケアクリニック

9:00~18:00(木・日/祝日のみ不定休)0120-741-666
2017年02月27日

肌を育む時間

こんにちは、
ワイズスキンケアクリニック院長の泉よりこです。

今回のタイトルは、
「肌を育む時間」
肌を休ませる時間とも言えますでしょうか。

美容皮膚科の診療をして10年経ちますが、
そんな私も、
毎日レーザーをあてたり、
注入しているわけではありません。
月1回の照射と、
その後はその照射の効果を十分に引き出せるよう、
ホームケアも
「肌を育む時間」
として、しっかりいたわっています。

肌にはどんな肌質の方にも、
ターンオーバーという機能が
産まれた時から備わっております。
まさに、肌も生きている細胞の塊。

ただ、年齢や、環境など様々な因子により、
そのターンオーバーの機能も低下してしまいます。

レーザーなどの美容医療機器を照射すると、
ターンオーバーの機能は亢進し、
どんどん新しい皮膚が再生してきます。
この時期に、保湿、紫外線対策をしっかりしていただくことで、
その後のお肌は全く変わってきますので、
何度となく、
患者様にはレーザー照射後のホームケアの大切さを
お伝えしております。

しかし、今はネットで何でも調べれるし、
なんでも買える時代。
情報が溢れすぎてしまっているのか、
このホームケアの時期に、
間違った情報で、自己判断されて
悲しい結果に陥ってしまった方が、
なんだか最近とても多いんです。

レーザーを照射するというのは、
メリットとデメリットの攻めぎ合い。
間違ったケアをすると、
思いもよらない方向に向かってしまいます。

ただ、ホームケアもしっかりしないと、
こういう美容クリニックには行けないのかしら、
と気負う必要はありません。
子供4人おります、私でできる範囲のホームケアですから。
ぜひ、
今通院中の方も、
美容クリニックに迷われている方も、
一度ご相談ください。

諦めたら終わり。
頑張れば頑張るほどお肌は応えてくれますよ。
お花











いつも、花束を手土産に来院されている方に、
またいただきました。
いつもありがとうございます。